音痴矯正、どもり・吃音改善、ボイストレーニング 感想

当スクールでレッスンを受けていただいた皆様から寄せられた感想をご紹介いたします。

大久保先生に感謝です

S.Nさん  (30代男性)
学生時代からカラオケが苦手で避けていましたが、社会人となり取引先との付き合いが増え、カラオケが避けて通れなくなってきました。
発声練習の本やCDを買い人知れず練習しましたが、中々上手くいかず悩んでおり、そんな時に最後の砦のHPを見つけ、藁にも縋る思いで大久保先生のレッスンの門をたたきました。

多くの音痴の方と同じように、人前で歌うことが苦手な私ですが、先生の温かく優しい人柄のおかげで、伸び伸びと歌うことが出来るようになり歌の楽しさを実感しています。
発声練習では、分かりやすく丁寧にご指導頂き、音域が広がっていくとともに、音階に合わせた発声ができるようになってきたと感じています。

先日は、久しぶりに会社の上司とカラオケに行き、いつのまに上達したんだと驚かれました。まだ改善の余地はありますが、人前で歌うことができるようになり先生には本当に感謝しています。
私と同じように音痴で悩んでいる人には是非、大久保先生のレッスンをお薦めしたいと思います。
きっと後悔はしません!!!

苦痛のカラオケが楽しみに

S.Sさん  20代  女性 (音痴矯正

学生の時から、カラオケに行って歌っていても所々で音程がどうしても合わない、頭で思っているものと違う音程が口から出ている、という状態でした。自分が音痴であり、歌に全く向いていないと自覚した時から、人前で歌うことが何よりも嫌いになりました。

社会人になって二次会でカラオケに行っても、ただただ早く時間が過ぎることを願うばかりの中、何度もマイクを勧められて、そのたびに断って場の空気を白けさせ、カラオケは苦痛以外の何物でもありませんでした。この長年のコンプレックスを何とかしようと思い、音痴専門のこちらのスクールに入会しました。

初めは歌えるようになるまで何年もかかるのかと思いましたが、3ヵ月後には人前で歌うことができるようになっていました。

それをきっかけに、徐々に人前で歌うことに抵抗が無くなり、あれだけ恐怖だった「カラオケに行こう」の言葉が、今では楽しみな言葉になりました。入会当初とは全く異なり、周りの人に「歌うの好きなんだね」「上手いね」と言われるまでになり、あまりの変化に自分でも驚いています。

先生には大変感謝しています。本当にありがとうございました

長い間ありがとうございました

T.Nさん 30代 女性 (音痴矯正

今までありがとうございました。気が付けば一年以上経っていました。本当はもう少し続けたい気持ちもあったんですが、一旦区切りをつける事としました。

最初はどうなる事かと思いましたが(笑)ここまで歌えるようになって満足です。レッスンも楽しかったです。

また練習したくなった時は連絡しますので、その時はよろしくお願いします。ありがとうございました。 

歌のある生活を手に入れました

U.Mさん 40代 女性  (音痴矯正

カラオケを忌み嫌い生活の中から排除する生活をしてきましたが、心の奥底では、

せめて一曲ぐらい気持ちよく歌いたい、できれば人前でも歌いたい、と願っていました。

そうしてある時インタ-ネットで最後の砦を見つけたのでした。

必然の出会いでした。

体験レッスンでは、先生のご指導を受ければカラオケで歌えるようになる!という確信が持てました。

なのでまずは三か月間続けてみようと決めて申込みさせていただきました。

残念ながら仕事の都合で、二か月半、体験を含めて8回のレッスンとなりましたが、レッスンを受けた効果は、予想以上でした。

自分は音痴であるとずっと思っていましたが、歌がうまく歌えないのは、

音痴だからではなくて、地声と裏声の行き来がうまくできていないから、ということをきちんと認識できたのは本当に良かったです。

こんなこと、学校では絶対に教えてもらえませんから・・・。

毎回のレッスンは、裏声発生、裏声で上る、裏声で下る、

地声から裏声に上る、裏声から地声に下がる、

で始まり、実際に好きな曲を歌います。

恥ずかしいという気持ちは、三回目あたりから完全に消えました。

これはとっても重要なことだと思います。

恥ずかしさがあっては、カラオケでは絶対に気持ち良く歌えませんから・・・。

さて、二か月半のレッスンで、少なくとも七曲のレパートリーができました。

あとは、何度も曲を聴いて、実際に楽しく歌うのみです。

もう人前で歌っても恥ずかしいと感じることはないだろうと思っています。

今までずっと避けてきた日本社会における付き合い、

「飲み会後のカラオケ」にも抵抗なく参加できそうです。

大久保先生、本当にありがとうございました!

師の重要性

T.Mさん 30代 男性 (音痴矯正

私は最後の砦ボーカルスクールに出会う前の約4年間は、独自に「奇跡のボイス
トレーニング」と「奇跡のハイトーンボイストレーニング」(弓場徹著)を購入
し週3~4回程度のボイストレーニングを続けていました。本やCDで理解できない
所や不安なところは弓場氏のレッスンを実際に受けた方が公開していたHP で積
極的に質問したり、弓場氏の旧HPに開設されていた掲示板内の書き込みを食いつ
くように読んで理解を深めるように尽力していました。そのおかげもあって、息
漏れの少ない裏声(コーディネイティッドファルセット)や息漏れの裏声(ピュア
ファルセット)についての理解はほとんど間違いはなく、両方を意図的に分けて
発声することもできていました。しかし混ざった声・混ぜ声と言われるフェイン
ドボイスについては自分で発声できているのかどうかさえ判断できないままト
レーニングを続けている状態でした。

そんな状況のまま孤独な練習を4年間続けていました。発声のレベルは僅かに向
上しているのは感じていましたが、相変わらずフェインドボイスは理解できてお
らず、音程もうまくとれないばかりか、すべての曲を1オクターブ下で歌ってし
まうといった問題がいつまでも解消されていませんでした。自分には教師となっ
てくれる人が必要と感じてボーカルスクールを探しているときにこのスクールに
出会いました。HPをくまなく読んでいくと弓場研究室で発声を学んでいたという
ことが書かれており、すぐに体験レッスンを申し込みました。

体験レッスンを受けてから現在(2010年7月)で4ヶ月ですが、上に書いた問題点は
解決し、先生からも音痴の域はすでに脱しているとのお墨付きもいただきまし
た。とくにフェインドボイスについては「既にフェインドボイスで発声できてい
る」ことがわかり、今はその発声に磨きをかけているところです。またフェイン
ドボイスと言っても混ぜ方が未熟な声もあれば、より理想的な鋭い声があるとい
うこともレッスンを通して気付かされました。現在は通常の歌のレッスンに加え
てビブラートの練習も行っています。まだまだうまくは行きませんが、レッスン
を受け始めてから今日まで常に新しい声の可能性を発見し続けています。

現在(2010年7月)は歌をある一定のレベル以上で安定して歌うことが目標です
が、将来的には歌を聴いた人がただ単に「上手」と感じるレベルを超えて「すご
い!」と心の中で感嘆符をつけてしまうくらいのレベルまで到達できればと考え
ています。私はプロを目指しているわけではありませんが圧倒的な歌唱力には憧
れを感じます。

私はこのスクールに通うまでは、歌うことやボイストレーニングについて一人で
は解消のしようのない不安や問題を抱えていました。ほぼ毎日のように某巨大匿
名掲示板のスレッドを更新がなくても日に何度も確認したり、弓場氏がメディア
に出るとわかればチェックし、週に3~4回のボイストレーニングを欠かさず行っ
てきました。

自分の経験からも、また某掲示板を見ていても多くの方が「これでいいのだろう
か?」という不安を帯びた疑問を抱えながらトレーニングを続けているように思
います。このような状況を独りでまたは掲示板でのアドバイスや書籍、CD、DVD
だけで乗り切れる人は少ないのではないでしょうか。もちろん前述した手段で疑
問点の多くは解消されますが、限界もあると感じています。やはり「これでいい
のだろうか?」という疑問に対してOK、NGを示し、正しい見本を目の前で実演し
てくれる先生の存在は大きいと感じています。私が4年間一人でトレーニングに
つぎ込んでいた労力は全く無駄だったとは思っていませんが、ずいぶんと遠回り
をしてしまったとは感じています。トレーニングに費やす気力も時間も無限では
ありません。私はもう少しで諦めてしまうところまで来ていました。もし私のよ
うに悩みながら実践し、それでも上達を感じられない袋小路にいる人や、どこに
向かったらいいかわからずつまづき感を持っているような方が居ましたら体験
レッスンを受けてみるのもいいかもしれません。体験レッスンで疑問をたくさん
ぶつけるのもいいと思います。先生は質問には丁寧に答えてくれますし、そうす
ることで今の状況から脱するきっかけをつかめるかもしれませんしね。

カラオケが楽しみに

M・Kさん 30代 女性 (音痴矯正

カラオケが楽しみに

私は昔から歌が苦手です。

カラオケでは盛り上げ役に徹してきました。「下手でいいから歌いなよ」と言われて断れずに歌っても微妙な空気になる、ということがよくありました。こちらの教室を知ったのは偶然なのですが、体験レッスンだけでも受けてみようと申し込んでみました。

体験レッスンでは、なぜ自分がうまく歌えないのかを理論的に説明していただき、霧が晴れたような気分でした。限界もあるし、矯正には時間がかかるということも説明されましたが、逆に「時間をかければ限界まで伸ばすことができる」と希望が湧きました。

音痴矯正と掲げているだけに、先生も音痴に慣れているので、恥ずかしくなく歌うことができました。レッスンの冒頭にしっかりピアノで発声練習をし、声を丁寧に整えるのも気持ちがよかったです。

また、自分の声質や音域に合った曲を先生が提案してくださるので、レパートリーとなった曲以外にこれからどういう曲を選べばいいかよくわかりました。7か月という短い期間でしたが、今後につながる貴重なレッスンだったと感謝しています。

トラウマを乗り越えて

A.Sさん 20代 男性 (音痴矯正

私は昔からカラオケが苦手でそういった場にはなるべく出ないようにしていましたが、これではいけないと思いまたそれを克服したく体験レッスンをとりあえず受けることにしました。

マンツーマンのため、他の方を意識しなくていいなと思っていましたが、やはり最初は緊張しましたね。レッスンを重ねていくにつれ自分に対し少しずつ自信もついていき、カラオケにも行くようになりました。(今のところ一人で練習ですが。)

昔の苦い経験がトラウマになってたと思いますが、今後は積極的にカラオケの誘いなどにも乗り、また自分でも練習を重ねたいと思います。

約3カ月という短い時間ではありましたが本当にありがとうございました。

これからも悩める人を救って下さい

K・Hさん 30代 女性 (音痴矯正

2月の下旬から8月上旬まで、2週間に1回のペースで、約半年間レッスンを受けました。

「専門の先生だから大丈夫!」と、羞恥心をかなぐり捨てて臨んだ初めてのレッスンでしたが、大汗をかきながら先生の言うとおりにまねをすると、不思議なことに声がでるではないですか。過去20年間にまともに歌ったことがなかった私です。

自分のからだから声が出ていることに驚き、その後は、嬉しくて嬉しくて、「新・歌の大百科」というレッスンで使っている歌謡曲の楽譜本を購入し、聞いたことのあるメロディの歌を選んでは、毎日のように家で歌っていました。

いままで必死に音痴を隠し通してきましたが、これで私も堂々とみんなと歌えます!!
大久保先生、ありがとうございました。
なかなか上手には歌えませんが、人生に大きな喜びが増えました。

40年間音痴と言われて

W.Hさん 60代 女性 (音痴矯正

40年間音痴といわれて、自分でも音痴と思っていたので、絶対人前では歌いませんでした。カラオケにいっても私は歌わない。そんな自分でした。

でも先生に出会って人生大きく変わりました。
発声練習を2ヶ月3ヶ月と続けているうちに歌えるようになったのです。
夢みたい!発声練習を続けただけで!4ヶ月過ぎるころ人生はじめて、人前で歌ったのです。
音痴だから歌わないほうがいいよと、半ば馬鹿にしていた夫に「音痴じゃなかったんだね、うまいよ」と言われました。言わしたのです。
歌うことの楽しさを知って私の人生変わりました。決しておおげさでなく。

自分で思った以上に・・・

S.Tさん 20代 男性 (音痴矯正

カラオケがとても苦手でそれを克服したく体験レッスンをとりあえず受けることにしました。
最初、マンツーマンレッスン形式ということでとても緊張していました。

グループレッスンの学校の方が緊張しないでできるかな?そちらにすれば良かったかな?と少々戸惑いながら、初回のレッスンに望みました。
でも、実際にマンツーマンでレッスンをすると、緊張するどころかリラックスした気分で教えていただくことができ、楽しい雰囲気で学ぶ事ができました。
本当に「あっ」という間に時間が過ぎてしまいました。
しかも、たった一度レッスンを受けただけで想像以上に声がでるようになり、歌うのがとても楽しくなりました。
自分で思った以上に1度レッスンを受けただけで声がでるようになりました。
レッスンを重ねるたびに歌がうまくなっていきました。
カラオケは極力行くのを避けていましたが、今では率先していきたいと思うほど歌うのが楽しくなりました。
レッスンを受けるたびに上達していくので、これからも楽しみです。